PARCIC

東ティモール

5か年計画ももうすぐ折り返し!コーヒー畑改善事業のご報告 [後編]

「5か年計画ももうすぐ折り返し!コーヒー畑改善事業のご報告 [前編]」より続く・・。 それでは、コーヒーの木の若返り以外に行っている畑の改善活動をご紹介します!… [続きを読む]

5か年計画ももうすぐ折り返し!コーヒー畑改善事業のご報告 [前編]

みなさん、Botardi(こんにちは)! 昨年の春から東ティモール事業を担当している東京事務所の小栗です。 先日、出張で初めて東ティモールに渡航し、アイナロ県マ… [続きを読む]

栄養日記~子どもたちの食事記録~

こんにちは、「ふりかけ・栄養事業」担当の桑原です。今回は栄養事業の中の取り組みの一つ、栄養日記についてご紹介します。 栄養日記は一言でいうと食事記録のことです。… [続きを読む]

カフェ・アロマ・ティモール開店から約4ヶ月

2021年9月28日、乾季のよく晴れた日にカフェ・アロマ・ティモールを開店することができました。開店当日の午前中におこなったオープニングセレモニーには、新型コロ… [続きを読む]

畑にテラスをつくり、いよいよ定植!

エルメラ県ポニララ村サココ集落でロブスタ種のコーヒーを生産する青年組合コハル(KOHAR)と2019年に開始したアグロフォレストリー事業。世の中が新型コロナウィ… [続きを読む]

コカマウとの深煎りな日々7~625日ぶりのマウベシ~

2020年の3月末から、新型コロナウィルスの感染拡大のためコーヒー生産地であるマウベシに行くことができず、日本や首都ディリから遠隔での業務を行っていました。しか… [続きを読む]

カフェ・アロマ・ティモール、ただいま開店準備中!

東ティモール事務所は、地方(生産者)と都市(消費者)のつながりを強化し、国産品の消費を促進するために、昨年から国産食品を扱うカフェ兼ショップの開店準備を進めてい… [続きを読む]

コカマウとの深煎りな日々6~2次加工場~

東ティモールにも新型コロナウィルス感染拡大の第2波が広がり、8月27日から首都のロックダウンが始まりました。 コーヒー生産地のマウベシ郡では大きな影響なくコーヒ… [続きを読む]

東ティモール:ふりかけ事業3年目 ~オンライン料理教室~

久しぶりの投稿となってしまいましたが、4月からふりかけ事業の3年目がスタートしています。3年目の活動内容は以下になります。 ① エルメラ県の小学校5校で栄養教育… [続きを読む]

東ティモール豪雨 ラクルバールで支援物資の配付を行いました

4月に発生した豪雨災害から4ヵ月が経過しました。パルシックは、発災直後から被災状況調査と食糧や水、日用品などの緊急支援物資の配付を行い、現在はマナトゥト県とアイ… [続きを読む]