PARCIC

スリランカ

デニヤヤの雨季(6~8月頃)に旬を迎える果物

こんにちは。スリランカ・デニヤヤインターンの下里真以です。 デニヤヤは先週までしばらくの間、雨の日が続いていましたが、今週に入り晴れの日が増えてきました。 紅茶… [続きを読む]

デニヤヤの雨季は、茶畑開墾の季節

こんにちは。はじめまして。 スリランカ・デニヤヤインターンの下里真以です。 私は、自分の好きな紅茶がどのように栽培されているのか学びたい!と思い、4年間務めてい… [続きを読む]

乾燥魚作りの研修に行ってきました

11月下旬に各漁協から10名合計40名の漁師たちと1泊2日でスリランカ東部にあるバティカロアを訪れ、漁獲物の付加価値を上げるため乾燥魚作りの研修を受けてきました… [続きを読む]

インドネシアへ養殖の視察研修に行ってきました

9月頭に漁協メンバー4名、スリランカ養殖開発局職員1名、パルシックの現地スタッフ1名と共に、合計7名で1週間ほど養殖事例を視察するためインドネシアへ行ってきまし… [続きを読む]

人びとが関心を寄せる今後の「備え」

アーユーボワン(シンハラ語で「こんにちは」の意味)! 5月末の豪雨による洪水、土砂崩れ被害の発生後、スリランカでは5月ほどの規模ではないながらも、すでに新たな豪… [続きを読む]

生き物天国スリランカ

かつて青年海外協力隊でスリランカ南部に2年間過ごした時にも、スリランカって生き物天国だなぁと思ったのですが、北部で過ごす今もそう思います。 家や事務所で毎日見か… [続きを読む]

損壊家屋の修復完成オープニングセレモニー

アーユーボワン(シンハラ語で「こんにちは」の意味)! 5月末の豪雨による洪水、土砂崩れで損壊した家屋の支援事業は、8月から修復建設を開始し、9月8日に一部地域で… [続きを読む]

生簀で育てた稚魚を池に放流

7月に生簀を組み立て、池に設置し、稚魚を育て始めたことをこの場でお伝えしました。 8月にティラピアの稚魚、今月インド鯉の稚魚を池に放流したので、ご報告します。 … [続きを読む]

茶葉回収運搬チームの受難

アーユーボワン(シンハラ語で「こんにちは」の意味)! 前回のレポートでパルシックが支援している小規模有機紅茶栽培農家グループのエクサのメンバー、ニランガニさんの… [続きを読む]

デニヤヤ 土砂の撤去作業

アーユーボワン(シンハラ語で「こんにちは」の意味)! 幸いなことに、5月末の豪雨による洪水、土砂崩れによってパルシックが支援している小規模有機紅茶栽培農家グルー… [続きを読む]