PARCIC

ガザ人道支援

デル・アルバラにあるリハビリテーション協会(DBRS)のご紹介

デル・アルバラ(Deir El Balah)とは? ガザは、5つの地域(北部ガザ/ガザ/ハン・ユニス/ラファ/デル・アルバラ)に大きく分かれ、デル・アルバラはガ… [続きを読む]

復興を願って、ガザと釜石を繋ぐ合同凧揚げを開催

“Friends under the same sky” 3月9日、ガザ南部のKhanYounis(ハーン・ユニス)にあるビーチで、ガザで暮らす約1,000人の… [続きを読む]

3月8日(日) ガザ・釜石合同凧揚げ大会 および交流会のご案内

「ガザと日本をつなぐ大空に 揚がれ!希望の凧」凧揚げ大会のご案内 3月8日(日)、釜石とガザで凧揚げ大会が開催されます。2014年の夏に、ガザでは大規模な戦闘が… [続きを読む]

ガザ 大雨による被害

先日、寒気団が再びパレスチナ及び近隣諸国を襲い、ガザにも大雨をもたらしました。未だに、ほとんどと言っていいほど復興が始まっておらず、インフラが整っていない中での… [続きを読む]

ガザでの毛布の緊急配布報告

洪水被害における毛布の緊急配布2日目は、南部Khuza(フッザ)で行いました。Khuza(フッザ)はイスラエルとの国境にある村で、他の内陸の地域と比べてもイスラ… [続きを読む]

ガザ地区の子に救いの手を ご支援のお願い

2015年1月7日(水曜日)の東京新聞朝刊に、パルシックのガザ支援事業へのご支援のお願いが掲載されました。 この記事を読んでくださった、たくさんの購読者の方から… [続きを読む]

ガザでの毛布配布を開始

このところガザではとても寒い日が続き、冷たい雨が強く降り続き、洪水が発生しました。そのため、およそ100世帯の家族が仮設住宅で生活を始めました。また、イスラエル… [続きを読む]

ガザでの洪水被害における毛布の緊急配布を開始

先週、パレスチナ自治区ガザを寒気団“Huda”「フッダ」が襲い、各地で豪雨となり、洪水が発生しました。 今回の大雨による被害を受けたガザでは、2014年の夏のイ… [続きを読む]

From Poor Farmers to Poor Families(貧しい農家から貧しい家庭へ)プロジェクト #3

第1回目食糧バスケット配布 当日は、朝9時の配布開始でした。朝8時にはスタッフが配布先の食糧倉庫に到着しました。 第1回目の配布の対象は、ガザ中部東側のイスラエ… [続きを読む]

From Poor Farmers to Poor Families(貧しい農家から貧しい家庭へ)プロジェクト #2

食糧バスケット配給エリア訪問 第1回目の配布地はガザの中部地区にある Joher Al Deek と Al Buriej で、そこで暮らすイスラエルの攻撃によっ… [続きを読む]