PARCIC

パレスチナ

パレスチナ西岸地区、COVID-19との生活

イード・アルフィトル(ラマダンの終わりを祝うお祭り)の終了とともに、自治政府は移動規制を緩和し、パレスチナ各セクターに新しい規制を導入しました。COVID-19… [続きを読む]

ガザからCovid-19を報告します

新型コロナウィルスの蔓延により、世界中の人びとがコロナ感染症のことを忙しなく考え続けることになり、パニックが広がりました。世界中で、生命を脅かすこの未知のウイル… [続きを読む]

新型コロナウィルス パレスチナの状況

東アジアでの新型コロナウィルス感染症(以下COVID-19)の流行が、パレスチナ・イスラエルでも大々的に取り上げられるようになったのは2020年1月末から2月初… [続きを読む]

サハルの冒険2 旅は憂いもの辛いもの<後編>

サハルの冒険2 <前編>より インターネットでビザに必要な書類を調べてみる。以前、ヨルダン領事館から代理申請の場合は代理人委任状を持ってくるように言われたので、… [続きを読む]

サハルの冒険2 旅は憂いもの辛いもの<前編>

サハルの冒険1<後編>より 手元には、サハルのパレスチナパスポートがある。 日本大使館でサーデクにビザを申請してもらうため、ガザ事務所からラマッラー事務所に送っ… [続きを読む]

アラブの定番スイーツ「マアムール」のレシピ大公開!

マアムールはラマダン(断食月)やその後のイード(ラマダン明け祝祭)で食べるアラブの定番スイーツの一つ。中にデーツのペーストが入ったクッキーのようなお菓子で、甘い… [続きを読む]

パレスチナ:COVID-19下、自粛ムードのイード(ラマダン明け祝祭)

イスラム教徒にとってラマダン(イスラム暦9月、断食月)の最後の10日間は自らの運命を変えるライラ・アルカダル(“Night of Power“)を待つ大切な時間… [続きを読む]

新型コロナウィルス感染症がいかにラマダンを変えたのか

ラマダン(断食月)はイスラム教徒にとって1年で最も神聖な月で、今年は4月24日からの30日間に行われています。預言者ムハンマドは「断食月が始まるに従い、天国の門… [続きを読む]

COVID-19:新しい占領におかれたパレスチナ

2020年2月中旬までに、この新型コロナウイルス感染症は瞬く間に世界中に広がり、パレスチナでも、3月頭にキリストの生誕地であるベツレヘムと近郊のベイト・ジャラを… [続きを読む]

ガザ事業:家庭用チーズ作り研修@ハン・ユニス

ガザ地区において2018年度から継続的に実施している「酪農を通した女性グループの生計支援」事業。2018年度は、ラファ地区の22の女性グループを対象にしていまし… [続きを読む]