PARCIC

マレーシア

【寄付のお願い】マレーシア女性グループの食品加工事業 マングローブ茶の製造を増やしたい!

マングローブ茶(Juruju Tea)製造用乾燥機を購入して生産量を増やしたい!

マレーシアの女性グループへ、ご寄付のお願い

ペナンの漁村のマレー人の女性たちが2013年にグループ「PIFWANITA」を結成し、料理や栄養についてのワークショップや、マングローブの実や葉を使った食品の加工・販売を行っています。元々、マレー人の女性たちは家事や子育てに追われ、外で集まってお茶をする機会すらほとんどなかったのですが、ペナンの小規模漁民グループPIFWAのマングローブ植林の活動をサポートしながら、自分たちの活動を広げていきました。こうした活動を通じて、女性たちは生き生きとし、小さな収入源とやりがいを見つけつつあります。そして、マングローブのことをより広く知ってもらえるよう、2014年から女性たちはマングローブを使った食品加工を始めました。

女性たちの商品開発の努力もあって、マングローブの実を使ったジャムやジュース、葉で作ったお茶は人気で、販売が追い付かないときもあるほどです。中でも、ジュルジュというマングローブの葉から作ったお茶は、血をサラサラにする効果があることから人気です。しかし、これまでの天日干しによる生産方法では、雨期や雨の日には干すことができず、商品を思うように生産できないという壁に直面しています。

天候に関係なくマングローブ茶づくりを行えるよう、乾燥機購入にご支援ください!

 寄付する!

パルシックのマレーシアでの支援事業

パルシックは2014年から3年間女性グループのマングローブ食品の加工を支援しました。
現在は、PIFWAの植林活動の支援と民際教育事業を通じて、PIFWANITAの活動を応援しています。

女性グループPIFWANITAによる食品加工事業(2014年4月~)

 

マングローブの葉をカット

マングローブの葉をカット

乾燥した葉をパッキングして完成!

乾燥した葉をパッキングして完成!

PIFWANITAメンバーからのメッセージ

お茶の乾燥機のために、4000リンギットの寄付をお願いします。
乾燥機購入に寄付をしてくださるということは、私たちの村の人たち
みんなを思ってくれていることと、感謝します!

PIFWANITAメンバー

PIFWANITAメンバー

ご寄付の方法

クレジットカードで

使用可能なクレジットカード

金額
(※1,000円から)

郵便振替で

郵便振替口座:00140-8-536957
●口座名:パルシック
●通信欄:「マレーシア女性への寄付」 とお書きください。

銀行振り込みで

三井住友銀行 神田支店(普)2384136
名義:特定非営利活動法人パルシック

※ 銀行からお振り込みをされる際は、お振込み人特定のために、必ずフォームよりご連絡ください。

寄付のご連絡フォームへ

個人によるご寄付で受けられる控除について

NPO法人パルシック(以下、パルシック)は2017年11月1日に東京都より認定NPO法人として認定されました。これにより、パルシックへのご寄付は、確定申告によって所得税、法人税、相続税などの寄付金控除を受けることが出来ます。

※確定申告にはパルシック発行の領収書が必要です。

<所得税の場合>

確定申告をすると、寄付金額合計の40%の税金の還付を受けることが出来ます。所得税の控除は、税額控除、所得控除から有利な方を選ぶことができます。多くの場合は、税額控除を選択するほうがより多くの金額が控除されます。