PARCIC

スタッフレポート

3月27日、バーベキュー会を開催しました

こんにちは。 間もなく新学期が始まる季節、お子さん達は新しい環境にウキウキしたり、少し緊張を持って日々を過ごしていることでしょう。 ようやく少しずつ暖かくなって… [続きを読む]

新規事業開始!「ふりかけ普及と食生活改善による栄養改善事業」

2018年12月20日、日本NGO連携無償資金協力(外務省)贈与(通称「N連」)契約に南博在東ティモール日本大使とパルシックとで署名しました。東ティモールではN… [続きを読む]

シリア南東部 デリゾールのトリュフご飯

パルシックの活動地、トルコのシャンルウルファでは、日本で高級食材として知られているトリュフが採れます。トリュフの山での収穫期は3月と4月の2か月間で、地元のマー… [続きを読む]

コミュニティ農園での堆肥づくりワークショップ

パルシックは、愛媛県西予市で地元団体とともにコミュニティ農園づくりの活動をしています。昨年7月の豪雨災害以降、家庭菜園や畑作業ができなくなった人だけでなく、市外… [続きを読む]

トルコでの越冬支援 子どもの防寒着配布

前回のレポートで、2018年12月のシェルターやテントへのブルーシート配布の様子をお伝えしましたが、その後、1月には予定数の配布を完了しました。多くの世帯から、… [続きを読む]

みんなで考える

こんにちは。 みんかふぇは日頃から、東京都葛飾区内で同様に子ども・若者支援をしている団体と、様々な情報共有やご相談をしながら運営をしております。 「支援している… [続きを読む]

スタッフの勉強会:紅茶学&テイスティング

パルシックはスリランカ南部デニヤヤでの小規模農家の生計向上支援を実施しており、収穫した茶葉を加工して、アールグレイ紅茶・ルフナ紅茶のフェアトレード商品として日本… [続きを読む]

カレーライスが思いのほか人気です

こんにちは。 みんかふぇは毎週水曜日と金曜日に子ども食堂を開催しており、地域の子どもたちや親御さん、また子どもだけでなくご近所のおひとり暮らしの高齢者の方などが… [続きを読む]

ソウロウェ村でのチャイルド・フレンドリー・スペース

前々回のレポートで触れました、シギ県ソウロウェ村で提供しているチャイルド・フレンドリー・スペース(CFS:子どもにやさしい空間)の様子についてご紹介します。 パ… [続きを読む]

ガザ:6人7脚の奮闘~女性グループで畜産開始

3月30日の「土地の日」からガザ地区で始まった、難民の帰還権を求める市民の抗議デモ「帰還の大行進」は、メディアでの報道が下火になってきた現在もなお、多数の死傷者… [続きを読む]