PARCIC

スタッフレポート

カレーライスが思いのほか人気です

こんにちは。 みんかふぇは毎週水曜日と金曜日に子ども食堂を開催しており、地域の子どもたちや親御さん、また子どもだけでなくご近所のおひとり暮らしの高齢者の方などが… [続きを読む]

ソウロウェ村でのチャイルド・フレンドリー・スペース

前々回のレポートで触れました、シギ県ソウロウェ村で提供しているチャイルド・フレンドリー・スペース(CFS:子どもにやさしい空間)の様子についてご紹介します。 パ… [続きを読む]

ガザ:6人7脚の奮闘~女性グループで畜産開始

3月30日の「土地の日」からガザ地区で始まった、難民の帰還権を求める市民の抗議デモ「帰還の大行進」は、メディアでの報道が下火になってきた現在もなお、多数の死傷者… [続きを読む]

レバノンにて難民の方々と共に2019年を迎えて

パルシックのレバノン事務所駐在員として、2017年の春よりレバノンに暮らす難民の人びとに支援を届ける事を自身の使命としてきながら、人びとからいつも励ましをいただ… [続きを読む]

宇和島で活動するNPO団体のご紹介

パルシックは、7月の豪雨被害被災地域である愛媛県西予・宇和島にて、中長期での緊急・復興支援を実施しています。今回は、宇和島で一緒に活動する団体を紹介します。7月… [続きを読む]

地震・津波被災者へ食糧・生活用品の配布を実施-3

地震・津波被災者へ食糧・生活用品の配布を実施-2 より 最後にご紹介するのがサルア村です。 サルア村での活動 サルア村はパル市内から車で2時間ほど行った山間部に… [続きを読む]

地震・津波被災者へ食糧・生活用品の配布を実施-2

前回に続き、食糧・生活用品を配布したドンガラ県バトゥスヤ村をご紹介します。 バトゥスヤ村での活動 バトゥスヤ村はパル市内から車で2時間ほど行ったところにあり、海… [続きを読む]

みんかふぇのクリスマス会

こんにちは。みんかふぇのオープンから半年余り、子ども食堂をはじめて丸5ヶ月。みんかふぇのよちよち歩きはまだ続いていますが、それでも少しずつ慣れ始め、毎週2回の子… [続きを読む]

トルコでの越冬支援 ブルーシートの配布

2018年に実施してきた子どもたちへの教育支援により、新学年がスタートした時点で入学手続きが完了していなかった子どもたちも、少しづつ学校への入学登録が完了し、通… [続きを読む]

地震・津波被災者へ食糧・生活用品の配布を実施-1

早いもので地震発生から3か月近くが経ちました。この間、自然災害ではないもののジャカルタでの飛行機墜落事故、そしてスンダ海峡で甚大な被害を及ぼした津波と、次々に災… [続きを読む]