PARCIC

スタッフレポート

ジャマイン環境クラブメンバーへの家庭訪問

2016年に結成されたジャマイン環境クラブ。堆肥化やリサイクルを通じて、学生や地域住民の環境意識を高め、一人ひとりが責任をもった地域社会の形成を目指して活動して… [続きを読む]

トルコ:新学年がスタート、子どもたちへの教育支援

2018年9月、トルコの学校では新学年が始まりました。 パルシックは2018年6月より新規事業として、学校や政府機関、他のNGOと協力して一人でも多くの子どもた… [続きを読む]

葛飾区「かつしか子ども食堂・居場所づくりネットワーク」発足

今年4月に「かつしか子ども食堂・居場所づくりネットワーク」が発足しました。その頃、パルシックはまだ物件の選定中で「本当にコミュニティ・カフェなんて始められるのだ… [続きを読む]

トルコ:シャンルウルファ県での食糧支援事業を一旦終了

2015年10月からシリアとの国境県であるトルコのシャンルウルファ県にて、シリア難民の家族への食糧支援を続けてきましたが、2018年5月をもって食糧支援事業を一… [続きを読む]

パレスチナ・ガザ地区の農家の子どもたちへ緊急支援のお願い

2018年3月30日の「土地の日」に、イスラエルとの停戦ライン「緩衝地帯」沿いで始まった市民による大規模デモの影響は、ガザ地区の主要産業である農業を営む世帯にも… [続きを読む]

“子ども食堂”はじめて1ヶ月。。そしてハーブのライバルあらわる

みんかふぇのオープンから2ヶ月余り、そして8月1日に開始した子ども食堂は、怒涛のひと月が今日終わろうとしています。 この1か月、何が大変だったかって、何といって… [続きを読む]

物資配布と地元の皆様のご協力

愛媛では、支援に必要な物資を購入する際、可能な限り地元で購入した物を 地元のボランティア団体であるうわじまグランマさんの倉庫や、必要とする場所へ届けております。… [続きを読む]

物資配布と断水地域のようす

パルシックでは、公民館や集会所まで物資を取りに行けない人へ、物資を届けに行っています。 物資があるからといって、豪雨前のような生活ができるわけではありません。週… [続きを読む]

地域の為に元気に働くおばちゃんたち

こんにちは。 パルシックは、愛媛県にて現地NPO「うわじまグランマ」(以下、グランマさん)のサポートをしています。 グランマさんは、同級生5名で結成された、おば… [続きを読む]

「子ども食堂」はじめました

「みんかふぇ」オープンから早1ヶ月余りが過ぎました。  お蔭さまで地域の様々な方にお越しいただいております。特に嬉しいのが「東ティモールのコーヒー美味しいね」と… [続きを読む]