PARCIC

お知らせ

【ご寄付のお願い】シリア ~未来へ、種を蒔く~ ホムス市郊外での農業復興へご支援を

内戦から10年、深刻な食糧不足

シリア内戦が始まってから今年で10年が経ちます。長引く紛争と分断、そして欧米からの経済制裁は人びとを苦しめ、シリアでは現在、主食のパンを買うのにも長蛇の列ができるほど食糧不足が深刻になっています。

復興への第一歩、農業の再開

パルシックは、自立した生活を求めるシリアの人びとが自ら食糧を生産できるように、2020年にダマスカス郊外県とホムス県で、食糧生産事業を開始しました。特にホムス県は、豊かな自然に恵まれた農業が盛んな地域で、紛争前までは約8割の人びとが実際の農業や農作物の加工などに従事していました。しかし、紛争や経済危機による物価上昇で、作物の種や肥料、トラクターなど農業機械用の燃料の値段が上がり、多くの人たちが農業を止めていました。農家の人たちからは、種や肥料、燃料費の支援があれば農業を再開できる、そして収穫があれば、作物を販売し農業継続の資金にすることができると聞いています。

さらに多くの人たちを支えるために

2020年の1年間の事業に参加した人たちからは、野菜や小麦の収穫に成功し、自分たちで育てた野菜を食べられるようになり、食糧の配布支援に頼る頻度が減って嬉しいという喜びの声が多く聞かれました。しかし、2020年の事業は小規模で、参加できた農家は30世帯となっており、まだまだ農業を再開できた農家の数は限られています。

そこでパルシックでは引き続き、農業を再開できていないホムス県ホムス市郊外の50世帯の農家へ、農業復興支援を行ってまいります。皆さまのご寄付で、新しい野菜の種や苗、肥料の配布や、より多くの人が参加できるように、農地を耕し、耕作地を広げることを計画しています。

紛争により一番の被害を受けている市民が、政府支援に頼らず自分たちで生活が再開できるよう、皆さまの温かいご支援をどうぞよろしくお願いいたします。

支援内容

■用途:新たに植える野菜の種や苗、肥料、新しい土地を耕すためのトラクターや灌漑ポンプ用の燃料
■目標:250万円
■募集期間:2021年8月31日まで
■あなたのご寄付でできること:

▼2020年度の配布例

  種・苗の値段
(1世帯/2,000㎡分)
収穫量
(2020年度)
ジャガイモ 約7,700円 2,592kg
トウモロコシ 約7,000円 3,000kg
キャベツ 約5,000円 10,800kg
ズッキーニ 約6,600円 1,750kg

リクエストにより、1世帯が1種類の野菜を選び栽培している。
■肥料:1世帯あたり約2,500円
■燃料(トラクター/灌漑用ポンプ):1世帯あたり月5,000リットルを2カ月分配布。約15,000円

寄付する

パルシックは認定NPO法人です。パルシックへのご寄付は寄付金控除の対象となります。

クレジットカードで

使用可能なクレジットカード

金額
(※1,000円から)

※クレジットカードでのご寄付の場合、クレジットカード決済代行会社からパルシックへ入金された日が領収書発行日となりますので、発行までに約2ヶ月かかります。
※ 選択肢以外の金額でのご寄付を希望の場合はお問い合わせください。

銀行振り込みで

ゆうちょ銀行(ゆうちょ銀行から)
●記号:10180
●番号:77335011  
●名義:特定非営利活動法人パルシック

ゆうちょ銀行(ゆうちょ銀行以外から)
●店名:〇一八
●店番:018 (普通)7733501
●名義:特定非営利活動法人パルシック

※ 銀行からお振り込みをされる際は、お振込み人特定のために、必ずフォームよりご連絡ください。

寄付のご連絡フォームへ

郵便振替で

口座番号:00140-8-536957
口座名義:パルシック

※ 通信欄:「シリア農業への支援」とお書きください。

個人によるご寄付で受けられる控除について

NPO法人パルシック(以下、パルシック)は2017年11月1日に東京都より認定NPO法人として認定されました。これにより、パルシックへのご寄付は、確定申告によって所得税、法人税、相続税などの寄付金控除を受けることが出来ます。

地方自治体によっては住民税も控除の対象となります。詳しくはお近くの税務署までお問い合わせください。

寄付金領収書に関するお願い・ご注意

※ 確定申告にはパルシック発行の領収書が必要です。領収書は失くさないよう保管してください。
※ 寄付金領収書の宛名は、お支払いの際にお手続きいただいた名前となります。
※ 連名の寄付金領収書は確定申告に使用できません。ご夫婦・ご家族等の連名でのご寄付の場合は、寄付金領収書の宛名となる代表者のお名前・ご住所等をご入力ください。

<所得税の場合>

確定申告をすると、寄付金額合計の40%の税金の還付を受けることが出来ます。所得税の控除は、税額控除、所得控除から有利な方を選ぶことができます。多くの場合は、税額控除を選択するほうがより多くの金額が控除されます。