PARCIC

お知らせ

【ご寄付のお願い】スリランカ経済危機 漁村で暮らす困窮世帯に必要な物資を届けます

1946年の独立以来の経済危機にあるスリランカでは、物価の高騰や燃料不足、停電が続き、社会生活に深刻な影響を与えています。子どもたちは学校に通えず、医薬品は不足し、大人たちはどうやって子どもたちを食べさせるか、教育を受けさせられるかと、頭を悩ませています。

なかでも、低所得層や脆弱層は物価高騰のしわ寄せを受け、食事の回数を1日1回または2回に減らすなど、日々の食事にも困っている状況です。

パルシックは、長く事業を実施してきたスリランカ北部の漁村のうち、サリーリサイクル事業に参加した女性たちが暮らすムライティブ県タンニムリップ村などで、困窮する120世帯を対象に必要な物資(食料、生活用品)の配付を行います。

120世帯に必要物資を届けるのに、60万円が必要です。ぜひ皆さまのご寄付をお願いします。

<目標金額>
60万円

<期間>

2022年8月16日まで

<配付予定品>
米、小麦粉、砂糖、レンズ豆、唐辛子、石鹸、解熱鎮痛剤、生理用品など

最新レポート

スリランカ独立以来の経済危機と人びとの暮らし

【開催報告】スリランカ経済危機:そこに暮らす人びとの今(前編)

【開催報告】スリランカ経済危機:そこに暮らす人びとの今(後編)

寄付する

パルシックは認定NPO法人です。パルシックへのご寄付は寄付金控除の対象となります。

1.クレジットカードで

使用可能なクレジットカード

金額
(※1,000円から)

※クレジットカードでのご寄付の場合、クレジットカード決済代行会社からパルシックへ入金された日が領収書発行日となりますので、発行までに約2ヶ月かかります。
※ 選択肢以外の金額でのご寄付を希望の場合はお問い合わせください。

2.銀行振り込みで

銀行からお振り込みをされる際は、お振込み人特定のために、必ずフォームよりご連絡ください。

寄付のご連絡フォームへ

ゆうちょ銀行(ゆうちょ銀行から)
●記号:10180
●番号:77335011
●名義:特定非営利活動法人パルシック

ゆうちょ銀行(ゆうちょ銀行以外から)
●店名:〇一八
●店番:018 (普通)7733501
●名義:特定非営利活動法人パルシック

3.郵便振替で

口座番号:00140-8-536957
口座名義:パルシック

※ 通信欄:「スリランカへの支援」とお書きください。

個人によるご寄付で受けられる控除について

NPO法人パルシック(以下、パルシック)は2017年11月1日に東京都より認定NPO法人として認定されました。これにより、パルシックへのご寄付は、確定申告によって所得税、法人税、相続税などの寄付金控除を受けることが出来ます。

地方自治体によっては住民税も控除の対象となります。詳しくはお近くの税務署までお問い合わせください。

寄付金領収書に関するお願い・ご注意

※ 確定申告にはパルシック発行の領収書が必要です。領収書は失くさないよう保管してください。
※ 寄付金領収書の宛名は、お支払いの際にお手続きいただいた名前となります。
※ 連名の寄付金領収書は確定申告に使用できません。ご夫婦・ご家族等の連名でのご寄付の場合は、寄付金領収書の宛名となる代表者のお名前・ご住所等をご入力ください。

<所得税の場合>

確定申告をすると、寄付金額合計の40%の税金の還付を受けることが出来ます。所得税の控除は、税額控除、所得控除から有利な方を選ぶことができます。多くの場合は、税額控除を選択するほうがより多くの金額が控除されます。