PARCIC

女性の生活向上支援

東ティモール:ロックダウンとカフェスタッフ研修

東ティモールでは、陸続きの隣国インドネシアとの国境を違法に越えて入国した住民の新型コロナウィルス感染が2月以降複数件確認されました。陸上に国境を有する西部コヴァ… [続きを読む]

国産品消費キャンペーン事業 カフェの店名&スタッフ採用決定!

当初の計画では昨年12月にオープンする予定だった国産品消費キャンペーン事業のカフェは、予定していたよりも物件探しや機材の取り寄せ、店舗の改装等に時間がかかってい… [続きを読む]

アタウロ島出張とアグロフォレストリー及び商業フェアへの参加

アタウロ島はティモール島の北に位置し、ディリ港からフェリーに乗って3時間前後で行くことができます。アタウロ島は、漁業や海藻の養殖が盛んなため、新鮮な海産物が名物… [続きを読む]

国産品消費キャンペーン事業の始まり

初めまして、9月から国産品消費キャンペーン事業担当に着任した松村優衣子です。 東ティモールは現在まで新型コロナウィルスの市中感染を防ぎ、有り難いことにウィルス感… [続きを読む]

新ブランド「アロマ・ティモール」立ち上げ

Botardi(こんにちは)!東ティモール事務所の林です。駐在して1年が経過しましたが、東ティモールライフを満喫しています。これから定期的に事業のこと、東ティモ… [続きを読む]

女性グループのネットワーク化に向けて

2013年10月から始まった農村女性による生計向上事業は、5年の事業期間の前半を終了しました。事業後半に向けて、各グループの活動や収入の現状を精査し、原材料調達… [続きを読む]

女性の生活向上支援事業 ティモールプラザにて展示会開催

東ティモールでの「農村女性による経済活動支援」プロジェクトは、2013年に開始し、2015年4月から第三年度を迎えます。プロジェクト開始から1年半を迎えた201… [続きを読む]

東ティモール ハーブ作りに取り組む農村女性たちのご紹介

東ティモールでは標高1200mの高原、マウベシ郡の5つの集落(リタ、ロビボ、ハトカデ、ハヒタリ、ルスラウ)で、2009年から、女性たちがツボクサ、ミント、アボガ… [続きを読む]

農村女性の起業支援事業 特産品の生産、いよいよ開始!

2013年10月から、JICA草の根事業の一環として農村女性の起業を支援する事業を開始しました。コーヒー事業を展開してきたアイナロ県マウベシ郡での女性グループと… [続きを読む]

3/23、24 「アローラ財団イースターフェア」イベント参加報告

Botardi(ボタルディ)! 3月も終わりに近づき、日本では桜が咲く時期となりましたね。 さて今回は、先週末に参加したイベントの報告をしたいと思います。 敬虔… [続きを読む]