PARCIC

西岸地区ジャマインでの地域循環型農業事業

ジャマイン環境クラブメンバーへの家庭訪問

2016年に結成されたジャマイン環境クラブ。堆肥化やリサイクルを通じて、学生や地域住民の環境意識を高め、一人ひとりが責任をもった地域社会の形成を目指して活動して… [続きを読む]

ジャマイン、より良い環境に向けた新たな一歩 ―環境クラブの活動成果発表会―

いよいよこの日がやってきました。 4月22日、事業地ジャマイン町にて、環境クラブ学生による2017年度の活動成果発表会が盛大にとりおこなわれました。会場は、30… [続きを読む]

環境クラブ:ジェニン県のオーガニック・ファーム訪問

ヨルダン川西岸地区ジェニン県ベイト・カッド町に、広大な敷地を有した有機農業施設、マーン・パーマカルチャー・センターはあります。まるで植物のアミューズメントパーク… [続きを読む]

生ゴミから生まれる新たな価値:環境クラブにおける堆肥づくり

パルシックは2016年度より循環型農業推進の一環として、パレスチナ北部ナブルス県ジャマイン町で生ごみを再利用した有機堆肥づくりに取り組んでいます。 環境クラブの… [続きを読む]

西岸地区 生ごみ堆肥化、地域の循環づくり[2]

西岸地区 生ごみ堆肥化、地域の循環づくり[1]より 家庭での生ごみ一次処理 次に家庭での生ごみ一次処理。現在、生ごみ回収・一次処理に40軒ほどの家庭が参加してい… [続きを読む]

西岸地区 生ごみ堆肥化、地域の循環づくり[1]

ジャマインでの環境保全事業 パルシックは2016年6月より、ヨルダン川西岸地区ナブルス県のジャマイン町で地域の農家組合、女性協同組合、および2つの公立中学校とと… [続きを読む]

西岸地区でも事業始動!

2016年度はガザ事業に加え、西岸地区でも事業を開始することになりました。テーマは循環型社会づくりです。地球環境基金の助成を受け、北部ナブルス県ジャマイン町で、… [続きを読む]