PARCIC

お知らせ

12/3 東ティモール農村女性の経済活動支援事業 活動報告会

パルシックは、2013年からJICA草の根技術協力事業「農村女性による経済活動支援」を実施し、2018年9月に5年間の活動を終了しました。
この度、現地で事業を担当した林が事業報告会を行います。関心をお持ちの方ならどなたでも、ぜひお気軽にご参加ください。
(事業を通じて商品化したハーブティー、アロマ・ティモール1杯付き)

■ 事業実施の背景
東ティモールは、2002年の独立から10年の間に目覚ましい経済成長をとげましたが、都市と農村の格差は大きいままです。
農村の大部分は現在も自給的な農業を中心としており、雇用の機会は非常に限られています。
農村の女性たちは家事や育児のかたわら、自給農業の担い手にもなっていますが、東ティモール社会や家庭においては女性の地位は低いのが現状です。
パルシックは、2002年から実施しているコーヒー生産者支援を通じて、現地に昔から薬草として用いている植物や、
優れた効能をもつ草木に出会いました。農村ではバナナやココナッツなど、地元産品を用いた特産品を生産する女性グループとも出会いましたが、
市場調査に基づいた生産をしているとはいいがたい状況でした。そこでパルシックは、東ティモール内6県に22の女性グループを組織し、
地域資源を生かした産品のブランド化と、女性の地位向上に取り組んできました。

■ 開催概要

日時:2018年12月3日(月曜日) 14:00~15:30
会場:JICA東京 別館セミナールームD
参加費用:無料
定員:30名

申込方法

11月30日17時までにメールにて、所属、氏名、電話番号、メールアドレスを連絡ください。

担当:市民参加協力第二課 松岡 純子
電話:03-3485-7109 Eメール:Matsuoka.Junko.2#jica.go.jp(#を@に変えて送信してください。)

事業概要はJICAのWebサイトに掲載しています。
https://www.jica.go.jp/partner/kusanone/partner/eti_17.html