PARCIC

お知らせ

[ご寄付のお願い]パレスチナ西岸地区 汚水が流れ込む学校に排水整備を

用途

衛生環境に配慮したトンネル型下水路を学校に整備する

目標

100万円

募集期間

2020年9月30日まで

パレスチナ西岸地区北部の農村アズーン・アトメ村の公立学校では、長年、近隣のイスラエル入植地から校区内に流れ込む生活排水の問題に向き合ってきました。校舎の横にある校庭を85メートルの下水路がむきだしの状態で横切っており、ごうごうと大きな音を立てています。 汚水は校庭にある学校菜園のすぐ横を流れているため、冬季は雨水による増水で学校菜園にまで汚水が流れ込み、栽培している植物や木を枯らしてしまいます。むきだしのままの下水路は、夏季には悪臭と害虫の発生源になり、隣接する校舎では、扇風機もエアコンも無い中、生徒たちは教室の窓を閉め切らなければならない状況に置かれています。

そこで今年、村役場は、地域住民と協力し、汚水量が減る夏季に、衛生環境に配慮したトンネル型の下水路整備を計画しています。しかし財政規模の小さな農村には限界があり、施工費約200万円のうち、100万円が不足しています。

皆様のご寄付で、公立学校の生徒たちが安全な環境で学業に専念でき、村の人びとが安全な暮らしができるよう、汚水の排水改善にご協力ください。

ご支援をどうぞよろしくお願いします。

※8月にはオンライン集会を開催予定です。詳細が決まり次第、パルシックのWebサイトでお知らせいたします。

寄付する

パルシックは認定NPO法人です。パルシックへのご寄付は寄付金控除の対象となります。

募集期間:2020年9月30日まで

クレジットカードで

使用可能なクレジットカード

金額
(※1,000円から)

※クレジットカードでのご寄付の場合、クレジットカード決済代行会社からパルシックへ入金された日が領収書発行日となりますので、発行までに約2ヶ月かかります。
※ 選択肢以外の金額でのご寄付を希望の場合はお問い合わせください。

銀行振り込みで

下記の口座へのお振込みと、領収書発行に必要な情報をフォームよりご連絡をお願いいたします。パレスチナ排水設備への寄付の旨、ご明記ください。ご入金確認後に、担当者よりご連絡を差し上げます。

ゆうちょ銀行(ゆうちょ銀行から)
●記号:10180
●番号:77335011
●名義:特定非営利活動法人パルシック

ゆうちょ銀行(ゆうちょ銀行以外から)
●店名:〇一八
●店番:018 (普通)7733501
●名義:特定非営利活動法人パルシック

※ 銀行からお振り込みをされる際は、お振込み人特定のために、必ずフォームよりご連絡ください。

寄付のご連絡フォームへ

郵便振替で

郵便振替口座:00100-9-296658
●口座名:緊急支援
●通信欄:「パレスチナ排水設備への寄付」 とお書きください。

個人によるご寄付で受けられる控除について

NPO法人パルシック(以下、パルシック)は2017年11月1日に東京都より認定NPO法人として認定されました。これにより、パルシックへのご寄付は、確定申告によって所得税、法人税、相続税などの寄付金控除を受けることが出来ます。

地方自治体によっては住民税も控除の対象となります。詳しくはお近くの税務署までお問い合わせください。

寄付金領収書に関するお願い・ご注意

※ 確定申告にはパルシック発行の領収書が必要です。領収書は失くさないよう保管してください。
※ 寄付金領収書の宛名は、お支払いの際にお手続きいただいた名前となります。
※ 連名の寄付金領収書は確定申告に使用できません。ご夫婦・ご家族等の連名でのご寄付の場合は、寄付金領収書の宛名となる代表者のお名前・ご住所等をご入力ください。

<所得税の場合>

確定申告をすると、寄付金額合計の40%の税金の還付を受けることが出来ます。所得税の控除は、税額控除、所得控除から有利な方を選ぶことができます。多くの場合は、税額控除を選択するほうがより多くの金額が控除されます。