PARCIC

石巻北上事務所

しばしの別れ

ボランティアさんは大抵、1週間滞在し、お昼過ぎにバスで石巻を出ます。出発の時には、街の駅おちゃっこの常連のみなさんが、スタッフと一緒に玄関の外まで見送りしてくれます。


こんな光景が、この夏は毎週繰り返されてきました。ほとんどのボランティアさんが、「また来ます!」と言ってくれます。地域の方々に感謝の気持ちを抱いて帰っていくようです。

でも、もし事情が許さず、なかなかここに戻ってくる機会がなかったとしても、北海道やその他の地で、ここ石巻で過ごした1週間をかみしめて、何かに向かっていってくださいね。 (かとう)