PARCIC

石巻北上事務所

おちゃっこコンサート案内10/28、29

エゴ・レモスという、パルシックではおなじみの東ティモール人歌手が、来日に合わせて石巻にやってきます。そこで、10/28(金)には「街の駅おちゃっこ」で、10/29(土)には「おちゃっこ鹿妻」でコンサートを開催します。チラシには、こんなリード文が書かれています。
「東ティモールはアジアの南海に浮かぶ小さな美しい島。1999年にインドネシアからの独立を住民投票で選択しましたが、軍の弾圧により多くの人々が犠牲になりました。 そんな騒乱を経て2002年に国としての独立を果たします。
エゴ・レモスは、1972年東ティモール生まれ。1999年の騒乱で父と祖父を失いました。平和や自然、持続可能な開発について世界各国で講演活動を行なう中、2006年にオーストラリアでミュージシャンとしてメジャーデビューを果たします。2009年には映画『バリボ』の主題歌を手がけ、最優秀作曲賞を受賞しました。
人々の悲しみ、苦しみ、喜び、そして平和への思いを歌うエゴ・レモス。その優しい歌声とリズムを聴きに、ぜひおちゃっこへお越しください!」

おちゃっこ鹿妻のチラシもできました~♪ (かとう)