PARCIC

石巻北上事務所

夏まつりレポート3 がんばっちゃ鹿妻 8/20

8/20(土)には、石巻市の鹿妻東公園で開催された「がんばっちゃ鹿妻~ハートtoハート~絆」に参加しました。主催は鹿妻地区有志の方々。甚大な被害を受けたこの地区で生活する住民同士、および地元を離れて生活することを余儀なくされている人たちの交流の場をつくるとともに、犠牲となった方々への慰霊セレモニーを目的として開催されました。1か月以上前の準備段階から声をかけていただき、ブースの出展、景品の提供、テントの搬送・設置・片づけなどいろんなお手伝いをさせていただきました。

パルシックからは出張カフェ「おちゃっこ」をオープン。

法政大生ボランティアを中心に、子どもたちとの遊び場スペースもつくりました。

パルシックのボランティアとして1週間前から参加していたセリーヌは、鎌倉とどけ隊のカポエラチームの一員でもありました。カポエラはブラジルの格闘技っぽいダンスで、この日の出し物の目玉のひとつ。まずは民族楽器の演奏から。

3枚の写真だけでも、カポエラの迫力がかなり伝わってきます。

子どもたちと一緒に楽しめる手作りワークショップも用意しました。

フラフープには、子どもたちと一緒に法政大生も参加。

今日のメインイベントは、ハスキー・ヴォイス「ボヘミアン」でおなじみの葛城ユキさんのライブ。

さまざまな年代のたくさんの方々が楽しんでました。

パルシックからは、法政大、酪農学園大、京都大、および東京からの社会人ボランティアと、スタッフ含め、総勢10名ほどで参加しました。

閉会後、実行委員長の遠藤さんを、主催者の方々と協力団体のみなさんとで囲みました。みなさんおつかれさまでした!

(かとう)

*がんばっちゃ鹿妻~ハートtoハート絆~」の様子は下記のページにも掲載されてます。
石巻明友館 -> こちら     鎌倉とどけ隊 -> こちら