PARCIC

お知らせ

【ツアー参加者募集】 多文化共生の町と人びとを訪ねる旅~マレーシア・ペナン/イポー~

マレーシア・ペナンスタディーツアー2013

経済発展と多民族多文化共生社会を模索しつづける国、マレーシア。
知れば知るほど不思議な国へ、人びとが織りなす歴史と文化を体験し、食する旅です。
小規模沿岸漁民団体PIFWAは、開発で奪われていく漁場を回復するためにマングローブ植林を自ら始めました。ペナンではPIFWAとの植林体験やマレー人の村でのホームステイのほか、多文化社会の凝縮した町ジョージタウンを歩きます。イポーでは、ブキッ・メラ村で1980年代の日本の進出企業による放射性廃棄物問題と闘った中華系移民の人びとと、プランテーションから立ち退きを迫られるインド系コミュニティを訪ねます。
多様な人びとと多様な文化を包摂するマレーシアの人たちの話を聞き交流し、グローバル社会で生きる自分自身を見つめる旅です。

ツアー概要

開催時期:2016年12月24日(土)~2016年12月29日(木) 6日間

旅行代金:189,000円
(往復航空運賃、燃油等付加運賃、全行程宿泊費、マレーシア国内での食費、入国税・航空税等含む。)

申込締め切り:2016年11月21日(月)

現地プログラム企画:特定非営利活動法人 パルシック
現地協力:PIFWA (ペナン沿岸漁民福利協会:Penang Inshore Fishermen Welfare Association)

◎ 最少催行人数:5名
◎ 出発空港:成田空港
◎ 利用航空会社:マレーシア航空(成田-ペナン間)
◎ 添乗員:なし。プログラム企画担当者が同行します。
◎ 宿泊先:Vistana ホテル又は同等クラス、およびホームステイ
◎ 食事:マレーシア国内での全行程食事付き

チラシダウンロード(PDF:361KB)

旅行条件(PDF:552KB)

旅行企画・実施: 株式会社 風の旅行社

観光庁長官登録旅行業第1382 号
(社)日本旅行業協会(JATA)正会員
〒165-0026東京都中野区新井2-30-4 I.F.O. ビル6F
総合旅行業務取扱管理者 原優二

受託販売: 株式会社 ピース・イン・ツアー

東京都知事登録旅行業第3-7212 号
(社)日本旅行業協会(JATA)正会員
〒162-0042東京都新宿区早稲田町67 早稲田クローバービル5F
総合旅行業務取扱管理者 小林 奈々
電話:03-3207-3690

 

漁の風景 マングローブ
植林する苗 フルーツや花を売るお店
mltour_foods
mltour_img1
mltour_img3
mltour_img2

旅行日程(現地側の都合などによって変更になる場合があります)

日付 プログラム 宿泊地

8月31日(土)

10:30 成田空港発 (UL455)(クアラルンプール乗継ぎ)
21:30 ペナン着
ジョージタウン
9月1日(日) AM   漁民団体PIFWA訪問と活動紹介
12:00 昼食(マレー食堂)
PM   マングローブ苗木収集
夕刻  周辺散策
19:00 夕食(ホームステイで家庭料理)
ペナン州
スンガイ・アチェ
*ホームステイ
9月2日(月) AM   マングローブ植林活動
12:00 PIFWA 女性グループが用意した昼食
PM   女性グループと交流会
19:00 夕食(ホームステイで家庭料理)
ペナン州
スンガイ・アチェ
*ホームステイ
9月3日(火) 早朝  PIFWAの漁民の船で漁業に同行
AM   PIFWAとの振りかえりミーティング
12:00 昼食(えび食堂)
PM   ヘリテージ・トラストの案内でジョージタウンの旧市街散策
19:00 夕食(プラナカン料理 )
ジョージタウン
9月4日(水) 9:00  オプション①ペナン島一周 
     オプション②移民の歴史をじっくり聞く
13:00 昼食(ナシ・カンダール)
14:00 自由行動
20:40 ペナン発(クアラルンプール乗継ぎ)
機内
9月5日(木) 7:30  成田着  

旅行企画・実施

株式会社ピース・イン・ツアー http://www.pitt.jp/
観光庁長官登録旅行業第1917号 (社)日本旅行業協会(JATA)正会員
〒162‐0042 東京都新宿区早稲田町67 早稲田クローバービル5階
総合旅行業務取扱管理者 松永充弘 

お申込み・お問い合わせ

メール・電話・FAXにてご連絡ください。

特定非営利活動法人 パルシック(PARCIC)
〒101-0063 東京都千代田区神田淡路町1-7-11 東洋ビル1F
Tel:03-3253-8990 Fax:03-6206-8906 メールフォームへ