PARCIC

お知らせ

逗子フェアトレードタウン映画祭2014 at シネマアミーゴ!

今年も、オシャレな街・逗子で、フェアトレードタウン映画祭が開催されます!
お近くの方、久しぶりに逗子へ遊びに行ってみたい方、この機会にぜひご参加ください。

6月29日(日)には、パルシック代表理事の井上礼子によるトーク、そして7月1日(火)には、<a title="パルシック・シネマカフェ Vol.2 開催レポート | 特定非営利活動法人パルシック(PARCICパルシックシネマカフェVol.2でもご登壇くださいました長坂寿久氏によるトークがあります。

以下、逗子フェアトレードタウンの会からのご案内です。

 

こんにちは。逗子フェアトレードタウンの会です。
今年も6月末より一週間、逗子の隠れ家なる「シネマアミーゴ」にて、フェアトレードタウン映画祭をお送りします!

館長Gen Nagashimaと映画評論家でもある長坂寿久氏による厳選の秀逸作品をラインアップ。
上映映画にあわせたゲスト・トークもお楽しみに!

逗子フェアトレードタウン映画祭 2014 イメージ

逗子フェアトレードタウン映画祭2014

期 間: 6月29日(日)~7月5日(土)
場 所: シネマアミーゴ (神奈川県逗子市新宿1-5-14、http://www.cinema-amigo.com/
参加費: 1,500円(1ドリンク付)
      2本続けて観る方は2杯目のドリンクなしの2,500円
主 催: 逗子フェアトレードタウンの会

上映映画作品

『ローザの旅』
  独立を目指す東ティモールのある女性の生活と生き方、そして独立後の生活を描く
『カンタ!ティモール』
  ひとつの歌から始まった運命の旅が、神々の島東ティモールの人々の姿を描いていく
  音楽あふれるミュージカル的ドキュメンタリー
『ある精肉店のはなし』
  日本のある精肉店が牛を飼って、屠殺し、販売するまでのドキュメント。
『ガーメント・ガールズ』
  バングラデシュの衣料工場で働く若い女の子たちの夢、家族、仕事を追う
『Girls Rising―私が決める私の未来』
  開発途上国の女の子のおかれた境遇と、それから立ち上がった女の子たちを描く
『ヴィック・ムニーズ / ごみアートの奇跡』
  現代芸術家ヴィック・ムニーズが故郷ブラジルに戻り、世界最大のごみ処理場で働く
  若者たちの人生をアートで変えていく

ゲスト・トーク (*前後の映画をご覧になる方は無料でご参加いただけます。)

6月29日(日) 18:30~19:30井上礼子(PARCIC代表理事)
  「現在の東チモール情勢とパルシックのフェアトレード活動」

7月1日(火)  19:20~20:00長坂寿久さん(逗子フェアトレードタウンの会)
  「ワールドカップを世界の子どもたちと共に10倍楽しむ法―FIFAとフェアトレード・サッカーボール」

7月2日(水)  19:00~20:00郷野晶子さん(UAゼンセン国際局長)
  「バングラデシュの縫製労働者の今と私たちの取り組み」

7月5日(土) 19:20~20:00城谷尚子さん(プラン・ジャパン)
  「立ち上がる女の子たち-プランのBecause I am a Girlキャンペーンと私たち」

 

上映時間の詳細は、下記HPよりご確認ください。
http://media.wix.com/ugd/f84199_e06c293e633b47e69676fc72a29c8503.pdf

 

逗子フェアトレードタウンの会: http://fttzushievent.wix.com/fttzushi
問い合わせ(磯野様): zushiftt.event#gmail.com (#を@に変えて送信してください。)